サービス案内

安全性情報FAX収集システム

製造販売後の医薬品、医療機器、再生医療等製品などによる副作用・感染症・不具合や、開発段階で発生した副作用等について、製造販売業者や医療機関からの報告を迅速に収集し当局へ報告する必要があります。

安全性情報FAX収集システムでは、医療機関から迅速かつ確実に情報を収集するため、FAXで受信した副作用報告書を、電子データとして管理すると共に専用Webサイトでの確認を可能とします。

 

導入メリット

  • 災害時でも途切れることなくFAXによる安全性情報を受信する事が可能
    医療系のシステムを数多く運用している弊社データセンターにて、24時間×365日、FAXを受信致します。災害時のBCP対策となります。
  • FAXの受信漏れや紛失対策
    FAX受信の有無、受信時間など通信状況は全てデータとして取得していますので、FAXの紛失や受信漏れなどを防ぐことができます。
  • 面倒なシステム運用が不要
    医療系システムの運用実績が多数ある、弊社データセンターにてサービスをご提供します。
    システムの導入、運用などの手間なくサービスを利用することができます。

お客様の声

国内製薬企業様:

 ・副作用などの安全性情報収集の為に、本サービスを利用

 ・年間数100件のFAXを確実に受信し、紛失などによる再送がなくなりました

 ・紙での保管からデータでの保管となったことで保管スペースの削減、
 ・検索の容易性などのメリットも享受することができました

 ・担当者が不在の場合でも迅速に対応が可能で、遅延なく業務を進めることができています

 ・現在は、製造販売後調査の症例登録にも利用をしています

システム構成イメージ

 

 

画面イメージ

報告書サンプル

機能一覧

FAX受信機能 受信FAXをイメージ(TIFF、JPEG)化しサーバーへ保存します。
受信したFAXイメージは標準で1ヶ月保存します。
保存イメージはモノクロとなります。
Web閲覧機能 イメージ化した受信FAXをWeb経由で確認できます。
また、スマートフォンからもFAXの確認が可能です。
FAX転送機能 受信したFAXをお客様のFAXへ転送します。
お客様自身でWebより転送ON/OFF、転送先の設定が可能です。
メール配信機能 FAXの受信連絡を、1ユーザー毎に3メールアドレスへ配信します。
メールに記載のリンクにアクセスする事でFAXの内容を確認する事ができます。
メール配信の設定はお客様自身でWebより行う事が可能です。
FAX自動返信機能

FAX受信後に送信先に定型文をFAXにて返信します。

回線仕様 

INS64x1(同時2通話)

フリーダイヤル対応(フリーダイヤルはお客様にてご用意ください)
着信番号:1つ
FAX規格:スーパーG3対応

EPテクノのサービス・製品に関するお問い合わせ:03-5225-9771/お問い合わせフォーム